一生旅行生活してえ

旅行とか写真とか。たまには自己研鑽。一生旅行生活してえ。

2018年5月4日 千葉縦断の旅1日目 ~鴨川に吸い込まれる~

今年のGWは千葉の方に行きました。
カーシェアで36時間車を抑えて出発。しかし、カーシェアというのは便利で素晴らしいサービスです。空いていれば借りたい時に借りれる。駐車場や車検は不要。払うのは利用料のみ。車を移動手段としてしか使わないのであれば十分です。

ドリプレ・ローズガーデン

まずはアクアラインを通って君津へ。さすがGW、アクアラインは激混みでした。急いでいるわけではないので、大渋滞の傍ら川崎の工場の景色を楽しんでいました。
最初の目的地はドリプレ・ローズガーデン。ドリプレはdreaming placeの略のようですが、日本語名称はそれが正式名称になっているようですね。

ローズガーデンの名前の通り、バラ園なのですが、目的は花より猫でした。

sleeping cat

Sony ILCE-7M3
50mm F1.4 DG HSM | Art 014
ƒ/2.8 50.0 mm 1/50 ISO 2000

園内にはにゃんこが幾匹も!

ただ、どの猫も寝てばっかりでした。寝子ですね。

これは寝てない猫。お庭に1匹発見!

flower on the chair

Sony ILCE-7M3
50mm F1.4 DG HSM | Art 014
ƒ/2.8 50.0 mm 1/125 ISO 100

table and chair

Sony ILCE-7M3
50mm F1.4 DG HSM | Art 014
ƒ/2.8 50.0 mm 1/200 ISO 100

バラ園そのものも色んな花が咲いており、とてもフォトジェニックなスポットでした。ここでポートレート撮影もアリですな。
また、上記写真のように、外で食事も楽しむことができるのですが、この日は風が強かったからか、近くからの(?)牧場の臭いが漂っていました。牧場の臭いと一緒に食う飯はうまい!!我々は牧場臭は勘弁だったので、屋内のカフェで昼ごはんとしました。

昼ごはんというか、半分デザートみたいなもんですが…。

鴨川シーワールド

さて、ドリプレ・ローズガーデンで猫成分を吸収した後は、ネットで話題の亀岩の洞窟へと向かいました。ドリプレ・ローズガーデンからは車で30分ほど。そんなに遠くありません。パーッと車をかっ飛ばしていざ近くまで…来たのですが、さすがGW、臨時駐車場も満杯で、駐車待ちの車が並んでいました。

列に並びそびれてそのまま直進してしまったので、どこかのタイミングで引き返そうと思ったのですが、引き返すための適度なスペースが無く、そのままずるずると鴨川方面へ…。そして鴨川有料道路に突入。完全に引き返せなくなりました。もういっそのこと亀岩洞窟は諦めて、そのまま鴨川シーワールドに行くことにしました。

鴨川有料道路を経由して30分ほど、鴨川シーワールド付近に来ましたが、当然、鴨川シーワールドもGWで激混み。駐車待ちで大量の車が並ぶ…。結局1時間近く駐車待ちをしてようやっと鴨川シーワールドに入ることができました。

くらげ

Sony ILCE-7M3
50mm F1.4 DG HSM | Art 014
ƒ/1.4 50.0 mm 1/160 ISO 500

クラゲコーナーがいい感じにライティングされており、写真映えしました。

くらげ

Sony ILCE-7M3
50mm F1.4 DG HSM | Art 014
ƒ/1.4 50.0 mm 1/160 ISO 500

16:9のトリミング以外はほとんど加工していません。

くらげ

Sony ILCE-7M3
50mm F1.4 DG HSM | Art 014
ƒ/1.4 50.0 mm 1/160 ISO 400

ちなみに動きモノを撮るために、AF-C+高速連写を試してみましたが、MC-11経由ではやっぱりちょっと動きに限界がありました。こればかりは仕方ないです。はやく純正レンズ(24105g)が欲しいですわ。ソニーさん、たのんまっせ。

あとは適当に海の生き物をパシャパシャ。

カメとか。

チョウチョウウオとか。

エトピリカとか。(海の生き物?)

シャチやアシカなどのショーは開演の30分以上前から立ち見となるほどの大盛況。体力的なことや、望遠レンズを持ってきていないことを加味してショーは諦めることにしました。

もともと行く予定していない場所でしたが、どの展示もコンセプトや見せ方の工夫がとても素晴らしく、鴨川という都心からかなり離れた場所にあるにもかかわらず盛況している理由がよく分かりました。また行きたいです。もう少し空いている時期に…。

このあと、鴨川から成田まで車をかっ飛ばして、ホテルで就寝。走行距離およそ100km。鴨川まで行ってしまったことで、千葉をほぼ縦断するような道のりになってしまいました。千葉でかいよ…。

夜に成田に到着しチェックイン。そのまま成田駅付近の飲み屋にいきました。ここの飲み屋がこれまた素晴らしい!このあたりの界隈も古き良き街並みっぽさもあり、とても居心地がよいです。

成田空港行くときは当然このあたりはすっ飛ばしてしまうのですが、早朝便等で成田に前泊するという手段もアリですね。