一生旅行生活してえ

旅行とか写真とか。たまには自己研鑽。一生旅行生活してえ。

2018年8月25日 上海 ~もっと注目されるべき朱家角~

上海旅行2日目です。この日は遠出して朱家角まで行きます。ホテルのスタッフから「朱家角遠いし、行くの大変やで」と言われたのですが、2017年12月にできたばっかりの17号線なる路線に乗れば乗り換え1回で行けるイージーな場所になっています。

朱家角

地下鉄2号線に乗って、虹橋駅駅で下車後そのまま同じホームの17号線に乗り換え。17号線からは終点1つ手前の朱家角駅で下車です。

そしてつきました。なんやかんやでホテルから1時間半くらいはかかりましたが、乗り換え的には非常に楽でした。駅からは朱家角の老街まで歩いて15分ほど。

朱家角

おお、なんかそれっぽい感じが!

この日は日曜日とあってか、中国国内からの観光客も結構いました。

朱家角

嗅ぎ覚えのある臭い!!!・・・臭豆腐でした。

注意の安全。

せっかくの水郷なので、我々も船の乗り込みました。

朱家角

優雅な祝日です。

朱家角

水郷の町並みとうまくマッチしたシャレオツなカフェもあったりして、欧米系の観光客にもウケそうな街でした。もっと注目されるべき。

そして昼飯。

純生青島ビール

川エビの唐揚げ。ビールが無限に進みます。

ニラとしじみの炒めもの。見たとおりの味ではありますが、期待を裏切らない!

豆腐

でかい豚肉。古鎮扎蹄。なぜかメンバー内では「これは鶏肉だ!!」と主張してやまない人がいたのですが、少なくとも鳥ではないよなぁ・・・。

静安寺~圓苑

静安寺のお寺そのものには行きませんでした。

まずは世界に2つしかないスターバックスのロースタリー。ただ、めっちゃ並んでいたので、中には入らず外観のみ撮影。

その後伊勢丹に行き、軽くデパート散策した後、4Fに入っているレストラン、圓苑で晩飯です。

豆腐

圓苑紅焼肉。この店の名物料理らしいです。これがめっちゃウマイ!!上海料理特有の甘い味付けが豚肉と絡まって非常に上品な味わいになっていました。う~ん、また食べたいですなぁ。

上海焼きそば

麻婆茄子

春巻き

その後は上海雑技団を見に雲峰劇院に行きました。

目立った看板もなく、通りから外れた暗い道筋にあったため見つけるのに非常に苦労しました・・・。

上海雑技団後、駅に向かう途中で見つけた珍宝軒

その後、お土産を買ったりしていたら夜10時頃になったため、ホテルに戻って荷物を受け取り、タクシーで空港へ向かい深夜便で日本に帰国しました。

食ってばっかりの旅行でしたが、上海、思いの外いいところでした。上海市内でもまだ行けていない場所がいくつもありますし、足を伸ばして蘇州や杭州にもいつか行ってみたいものです。