一生旅行生活してえ

旅行とか写真とか。たまには自己研鑽。一生旅行生活してえ。

2018年9月16日 タイ旅行1日目 ~寂れたパッポン通り~

ちょっと遅い夏休みを取り、タイはバンコクに行ってきました。うまいもの食べるぞ!街歩きするぞ!
実は20年くらい前に家族旅行でバンコクに行ったことはあるのですが、当時はまだ小学生ということもあり、正直ほとんど記憶なく・・・。やはり旅行というものは人に連れられて行くのではなく、自分で現地のことを調べ、自分で計画し、自分でトラブルを解決していくからこそ、心に残るものです。

成田からバンコクまではLCCのAirAsiaを使い、ドンムアン空港まで直行便でおよそ7時間のフライト。LCCは安い分座席が狭かったり、機内食が出なかったり等ありますが、1時間も乗っていれば案外狭いのもなれますし、機内食も別に期待していないので、個人的には全く問題ありません。あえて言うなら寒いのだけなんとかしてほしい。とはいえ、バンコクも地下鉄やお店内は冷房が効いていて寒いと聞いているので、防寒対策もバッチリ(?)です。

ドンムアン空港~市内

ドンムアン空港に到着し、ATMでお金を降ろし、小銭を作るため本場のレッドブルセブンイレブンで購入。

f:id:s_tkmt:20180923212532j:plain

 味はリポビタンDのような感じで、いわゆるドリンク剤でした。炭酸もありません。いわゆる炭酸の我々がよく飲むレッドブルオーストリアのメーカーのやつで、元になっているのはこのタイのレッドブルなのですが、扱いは別物のようですね。(実際、タイでも炭酸版は別コーナーに置かれていました。)

空港から市内へはバスで向かいました。タクっても良かったのですが、バスだと北バスターミナルまで60B。安い!

 その後北バスターミナルからチットロム駅でBTSに乗って一番の繁華街駅であるサイヤム駅へ行きました。サイヤム駅付近にはいくつもの巨大デパートが隣接しており、まさに買い物天国!駅直結のサイアムパラゴンに入りました。

f:id:s_tkmt:20180923221905j:plain

そこではなんとコナンカフェなるイベントが!すごいですね~タイでも人気なんですね~。思わず写真撮ってしまいました。

そしてお腹がすいたので、サイアムパラゴン内にあるタイスキ屋、MK GOLDに入りました。 MK自体は日本にも展開していますね

MK GoldはMKの高級版の位置づけです。高級といっても、タイの物価なので、一人あたり2000円もだせば、お腹いっぱいになれます。

酒は頼まず、炭酸水!

ノーマルなMKと比べてどう違うのか正直よくわかりませんでしたが(というか、MK行ったこと無いのですが)タイスキはうまかったので問題ないでしょう。

パッポン通り

ホテルにチェックインし、夜のバンコクに繰り出します。
BTS一本で行けるパッポン通りに向かいます。

なお、トゥクトゥクには乗りませんでした。バンコクで幾多も見かけましたが、事前交渉がめんどくさいです。でも、乗ったら乗ったで結構テンション上がるんだよなぁ~。

新しいこともあり、車体がきれいです。ローマの地下鉄とは大違い!

で、パッポン通り最寄り駅のサラデーン駅に到着。夜のパッポン通りを歩きます。日本でいうと歌舞伎町みたいなところで、明らかに偽物のブランドを売ってる夜市、ゴーゴーバーの客引き等々いましたが、うーん、なんというか、これと言って盛り上がっていない印象・・・。後日別の夜市に行きましたが、そこでは溢れんばかりの人、人、人。今振り返ってみるとパッポン通りはかなり寂れていた印象です。

こちらはタニヤ通り。暗いので道は分かりづらいですが、看板から見て分かる通り日本人向けの店ばかりです。男性グループで歩いている集団がいると、客引きが一斉に声をかけていました。ちょっと治安が悪そうな感じがあり、こっちも盛り上がっている感は弱かったです。

その後、疲れた体をほぐすためにマッサージ屋へ。地球の歩き方にも載っている有馬温泉!CASH ONLYなのは玉に瑕でしたが、いい店でした。

2日目は寺巡りです。