一生旅行生活してえ

旅行とか写真とか。たまには自己研鑽。一生旅行生活してえ。

30歳男性会社員 大阪・徳島旅行2~3日目 ~鳴門の渦潮、淡路の渦潮~

大阪・徳島旅行を2~3日目両方書いちゃいます。

1日目は以下参照。

s-tkmt.hatenablog.com

 

2日目徳島

大阪難波でレンタカーを予約していたので、車を受け取っていざ出発。まぁ最初から飛行機とかで徳島に行っても良かったのですが、明石海峡大橋と瀬戸大橋を渡りたい!という思いから、車で行くことにしていました。橋の通行料考えたら飛行機のほうが圧倒的に安上がりですな・・・。

というわけで車移動ばかりだったため、写真がほぼなし。淡路島を縦断するにあたってどこか寄ろうかとも思ったのですが、淡路島には全然観光スポットが無い。ただの通過点となってしまい、瀬戸大橋を渡ってさっさと徳島県鳴門市に到着。鳴門市といえば大塚国際美術館!さて、この時は2019年2月、米津玄師が紅白で大塚国際美術館で歌ったのは2018年末!これは大塚国際美術館に行くしかねぇ!!待ってろ大塚製薬ポカリスエットおおおお!!

 

 

イベント開催により、一般展示無しでした。

 

というわけで鳴門市ではもはやすることがなくなってしまったので、徳島市の方まで行き、そのまま車で眉山まで行きました。

f:id:s_tkmt:20200113114724j:plain

景色いいなぁ~。

終了。

そしてまた鳴門まで戻ってうずしおクルーズです。
潮の満ち引きの関係から、朝か夕方がチャンスということで、夕方16時頃の船に乗り込みました。うおおおお確かに渦巻いてる!!!

f:id:s_tkmt:20200113114903j:plain

船が揺れまくるので写真撮るのは大変でしたが、ぐるぐるしている渦潮を間近で見れたの結構感動しました。正直、当初は「渦潮とかwww」と思っていましたが、いざ目の辺りにすると自然現象の凄さを痛感させられました。

そして渦潮を見終わったあとは、南あわじの宿に行き就寝。宿の女将に「淡路島初めてなんですか~!ようこそ~」みたいなことを言われましたが、すみません、ただの通過点です。

 

2日目帰りながら淡路島→神戸へ

ただの通過点淡路島でしたが、帰りがけにどこか1箇所くらい寄ろうという話になり、迷惑観音像まで車を走らせました。淡路島から徳島に向かう際に車窓から見え、あれは何なんだと思っていたのですが、↓のようです。

【関西の議論】所有者不在で荒れ果て放置される巨大“迷惑観音像”…複雑に絡む権利・法律、倒壊の危険も行政は手を出せず(1/3ページ) - 産経WEST

 

というわけで、もはや廃墟化している迷惑観音像の所在地につきました。

f:id:s_tkmt:20200115231304j:plain


ででんw

写真だとイマイチ大きさがわかりづらいのですが、高さ数十メートルはある大観音像です。が、この写真を見て分かる通り、とにかく作りはしょぼい。長年の劣化とかではなく、純粋に作りが稚拙すぎました。こりゃ放置されて迷惑観音にもなりますわな。

という感じで建物としての魅力は全く無し。やはり淡路島には何もなかった…。

車を走らせて明石海峡大橋を渡って神戸へ。
神戸の三宮商店街をふらふら歩いて、そのまま中華街に行ったりと散策。神戸の中華街や長崎の中華街個人的には結構好きです。横浜中華街行ったことある人があそこにいくと「すげーしょぼかったw」という感想を抱くのですが、それはちょっと間違いで横浜中華街がでかすぎるだけです。

そしてちょうどお昼の時間ということでステーキ屋へ。

f:id:s_tkmt:20200113115905j:plain

神戸牛は高すぎるので、国産黒毛和牛あたりで…

f:id:s_tkmt:20200113120145j:plain

左側、サシがすごいですね。たまらん!

f:id:s_tkmt:20200113120206j:plain

というわけで肉を堪能し、充実した休日を過ごしました。
そのまま神戸から大阪に戻り車を返して、新幹線で帰宅。基本的に海外旅行が好きですが、こういう国内旅行もいいですなぁ。